スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
引越し、震災、リサイタル
昨日はハイソのリサイタルに行ってきました。

本当に本当に本当に、素晴らしかった。

これがかっこいいハイソだ、と思いました。

一音一音が力強くて

こんな素晴らしいバンドになっていただなんて。

品格があって、みんなの自信と自負が伝わってきて、

またこのバンドがみんな好きなんだなあっていうのが伝わって

泣きそうになりました。

自分がマネージャーの時に入ってきた1年生だった子たちが卒業。

感慨深いです。

特にトロンボーンの男の子は

入った時からばかテクで

いい刺激をもらいつつも本当にセクションを支えてくれました。

本当に今までハイソや学バンでみたどんなトロンボーンプレーヤーよりも凄かった。

かっこよかったです。










リサイタルの日はハイソの人たちに会えて

やっぱりわたしはハイソの人たちが大好きです。

昨日はみんなでごはん食べて

いっぱい笑って、幸せでした。

去年のリサイタルは、名古屋から聞きに行ってました。

本当に1年は早い。

近くにこんなに大好きなひとたちがいるって、本当に幸せなことだなって、改めて思いました。

そういえばハイソのF年で、また一人仕事で名古屋へ行く子がいました。

自分自身の名古屋でのいろんな気持ちや経験や知り合った人たちのこと、また考えた。

がんばって欲しいなあとおもうばかり。名古屋はいいところ。









そしてこの頃いつも考えるのが

4年前の震災とリサイタル。

あのリサイタルはゼッタイ忘れないし

そこからの一年も私にとって大きな一年でした。

さっき復興支援コンサートをテレビでやっていて

被災地が映っていて

自分がMgの時にボランティアで気仙沼に行ったことを思い出しました。

あの頃はまだ震災から半年ちょっとで

あの頃の気仙沼や、陸前高田はどうなっているのだろうと

あれから何もできていない自分に胸が痛くなりました。

でもあの光景は、自分の目で見た時よりも段々ショックが大きくなって

今見たら、どんな思いで見れるか分からない。

今、自分の家族や大切な人の存在の大きさを身にしみて感じる日々を経験して、

もしそんな人たちを、一瞬にして失ってしまったら、って考えた。

そんな人たちがたくさんたくさんいて

きっと今の自分と同じような境遇にいた人もいたんだろうなあと思うと

きっと生きていく希望とか、そういうもの失ってしまうんだと思う

そんな人たちが、たくさんたくさんいて。

だからどうって結論を出すわけではないけれども

必死に生きている被災地の人、若しくは被災地で関係者を亡くした人

そんな人たちを思いわたしもちゃんと真摯に生きねばと思うのです。

大好きなひとたちがすぐそばにいるって、本当に本当に幸せなこと。

そういう人たちがいてくれて、本当にありがたいことだなあとこの時期につくづく思います。










そんなこんなで

感謝を忘れずに、結婚式や諸々のことへ取り組んでいます。

この週末は彼が先に新居へ引っ越しました。

新しい生活と新しい家と、新しい家族と…

なんだかめまぐるしくて、でもなんだかわくわくで。

わたし、ちゃんとオトナにならなきゃなあ。笑

大好きな人たちを大切にして、一歩一歩過ごしていきたいと思います。

スポンサーサイト
【2015/03/09 21:33】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<いよいよです。 | ホーム | 風邪をひいた。>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://boneda.blog75.fc2.com/tb.php/1185-483553d5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。