FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
勇気を持って向き合うこと
いろんなことがあった一週間でした。

ただただ目の前に現れた出来事が信じられなくて、信じたくなくて

会社行っても泣いてた

どうしよう、どうしよう、どうしよう って。









でも運命ってあるもので

助けてくれる人がいっぱいいるんだと

それはこういう時に感じるんだと

改めて思った。

気を遣ってくれて「帰れる?」って言ってくれる先輩

残り仕事手伝ってくれた先輩

なにも言わずに優しくしてくれる先輩

ひとつひとつが沁みた。








隣の先輩と出会えたのは運命だと思う。

先輩がいなかったら途方にくれるしかなかったと思う。

私たち家族には必要な人だと確信している。

優しくて明るくて、でも心が強い。

きっと想像もしない苦痛と向かい合ってきたと思う。

でも、それがいつか人役に立つと思って

その役目が今きたと思う、って言ってくれて

涙が出た。

人って不思議です。










転職うんぬんの話をしていたけど

もうそんなことどうでもよくて

目の前にあるありがたい環境に感謝しなくちゃいけない

いろんな人の話を聞くってことは大事なことで

いまある環境がどんな環境なのか、

まわりにはまずどんな可能性もありうるのか

外の世界を知ることで今の自分とも向き合える

今の私はとてもいい環境にいて

ひとつくらいガマンしたって平気だもんね・・・









大きな敵に立ち向かうのではなくて

どうしたらうまくつきあって行けるか

でも本人はわたしではないから

わたしが出来ることをなるべくやるようにしようと思う。

勇気が必要。

思い切って

全部を変えること。

でも、それが命に代わるなら、なんでもやりたいと思う。








スポンサーサイト
【2015/02/08 07:19】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<いっぱいいっぱい | ホーム | 半世紀と10年>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://boneda.blog75.fc2.com/tb.php/1181-cf0793c8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。