スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ご報告
ご報告。

このブログ見てるひとなんてほとんどいないけど。








東京で働くことがきまりました。

およそ7月からだと思います。

一部の人には話して

嬉しかったり

でも複雑な気持ちになっています。

ただありがたい一心です・・・









自分で希望してたのに、

言われた瞬間ほやーってなってしまって

ぽかーんとしてしまった。

現実味がないというのとちょっと違うけど。

自分で希望してたのに、

いざ決まるといろんな人に申し訳なくなって

つきっきりで育ててくれたせんぱい

一緒に苦楽を共にしてきた同期

バンドの方々

東京から名古屋配属になった友達たち

誰に、誰から、なんて言ったらいいのか

これからどうすればいいのか

何から手をつければいいのか

よくわからんくて。

嬉しいんだけど

とても複雑で。









でもゼッタイ忘れてはならないのは

やっぱり感謝しなきゃってこと。

名古屋に来たことは決して無駄ではなかったし

希望を通してくれた会社にも感謝だし

とてもありがたいこと。

置かれた場所で咲かなければ。










この一年間、数えきれない程泣いたし、苦しかった

だけど分かったことも、たくさん、数えきれないほどある。

支えてくれた人も、会いに来てくれた人も、いっぱいいる。

そういうことゼッタイ忘れちゃだめだ。

でも、苦しかった時間

耐えた自分もたまには褒めていいかなって・・

思うのです。

彼との遠距離恋愛も乗り越えた。

ダメになった瞬間なんて一度も無かった。

いつでも支えてくれたから

より一層、よかったって思えた。

この一年があったから、このひとだーって思ったし

これから一緒の時間が増えると思うと

我慢してたこと、思い描いてたこと、いまはなんでも夢見れる。

一緒ならできるのにって思ってたこと、

一年間我慢してたこと

これから消化していきたいなって思う。









9月には姉が結婚します。

それの準備を一緒にできることが本当に嬉しい。

結婚式当日だけ、お客さんみたいな顔で東京に行くのは少し寂しいもんね。

だから、2か月だけ、また4人家族。

リミットがあるのはちょっと切ないけど、そんな時間に戻れるのはとっても楽しみ。

ママは姉が出て行っちゃうの寂しがってたけど、

わたしも、家族がばらばらになるのって、こんな感じなのかーって

ちょっと切ない。

おねえちゃんとの小さい時のこと思い出したりした。

小学校一緒に行ってたし、

土日の朝は早起きしてめいっぱいゲーム一緒にしてたし、

一緒の服も着てたし。

今こそそんなに話さないけど

やっぱ姉妹でよかったって思ってる。

そんな家族でよかったとも思ってる。










考えなければいけないことはたくさんあるのだけど

とりあえず目の前のことを大切に、何もおざなりにしないようにする。

いろんなこと、感謝。

おしまい。


スポンサーサイト
【2014/05/22 20:09】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<スーパーミラクルな | ホーム | タイトルなし>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://boneda.blog75.fc2.com/tb.php/1129-c60a87f4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。