スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なつがくる
夏が・・・

くるんだと思ってたら・・・

もうきていた・・・

本当に早いですね。。










自分の中で何かが変わっている

なにも考えたくなかったり

誰とも話したくなかったり

でも何かしたいわけでもなかったり

なんで生きてるのって

たまに思う

名古屋にいた自分も薄れて

でも東京にいた過去の自分も薄れて

いまもなおよくわからない

実家ってこんな感じだったっけ

家事とか、しなくていいけど

でもだから楽だなあとかはあんま思わないし

むしろ煩わしいことも多くて

感情も少なくなって

日々、こうやって書きたいと思うことも実は少ない










やっぱり

人やものに囲まれすぎているのもいいことばかりではないと思う。

名古屋にいた自分

何かがすぐ手に入るわけではなかったし

もどかしいこともたくさんあったけど

一人の時間の中で得たもの、考えたこと

それらはすごく実のあるもので

なんというか、

自分を自分たらしめる時間だったな、と

今思うわけです

いまは人やものに囲まれすぎて

なんというか自分で何かしようという気にまだなれていない

お皿洗いも、洗濯も、買い物も、お弁当作りも、

別に苦じゃなかったもんなあ

しなければいけない環境とそうじゃない環境

比べることができなくて

どっちでも同じように時間はすぎていくのだと思うと不思議です。










いまは自分をとことん甘やかしてしまっています

一人で暮らしてたときは結構目標高く暮らしてたし

ひとつひとつ一瞬一瞬大切にしてたけど。。

いまはそうでもないのかも。

緩みっぱなし。良くないですね

でも仕事のせいで日々全力感はあります。。

もう少しがんばらなきゃね。。

インテリアコーディネーターの勉強もしてないし

英語もやってないし。

今は楽器に囲まれて楽しく過ごしています

まあ、いまはこれでいいかなって。。

また甘やかす。

なんかなあ。大切なものってなんだろ?










手に入ったとたん、熱がさめてしまうような。

失ったとたん、恋しくなってしまうような。

ほんと、贅沢だしわがまま

わがまますぎて愛想つかされそう。

そんなこと考えてこの前は自分に凹んだ。

しょーもないわ。








さっき母親に

大体のことはシンプルに考えればいいって言われた。

たぶん何気なく言ったことだとおもうけど

いまの自分にはしっくりきた。

やりたいこと

やるべきこと

それらに素直になってればいいかな。








もうすぐ夏休み!

夏だ、夏!


スポンサーサイト
【2014/07/30 22:48】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Debut
少し久しぶりになってしまいました~

お仕事頑張ってます。

毎日めくるめく進んでいきます(*_*)







この前の三連休

土曜は海までドライブしました

ほんとは富士山あたり行く予定だったけど

渋滞で諦めて、ノープランの旅に変更。

そういうの多いわたしたちだけど、結局どこ行っても楽しいから

おっけーな訳です。

砂浜で遊んで

海鮮食べて

なんだか大きな公園見つけてぶらぶらして

スイーツ食べて

満足満足。

ここ一年間、彼とは一ヶ月に一度のペースで会っていたから

一週間に一回も会うなんて何だか、いいのか?という気持ちになります。

すぐ慣れていくんだろうけどね。






日曜はおうちでぐだぐだしました。

ずーとやろうやろうと思ってたことに手をつけました。

エレキベース、わたしが以前ピアノの先生から譲って貰ったもの。

いつかやろうと思っててずっとやってなかったけど、

やっと挑戦できました。

マイブームになりつつあります。

弦楽器初めてだから楽しい~







日曜は、ハイソ時代の同期とランチ!

そのあと、かのプラスチック製トランペットを購入(彼と割り勘だから半額!)

その後彼とスタジオ入って各々の楽器とトランペット練習。

音楽楽しいね。音楽楽しい。







そんな休日でした。







今週はといえば

仕事もまだまだではあるけど段々慣れてきて

ひとつデビューを果たしました。

!!外線!!

今までは社内の人間の内線しか取ってなかったけど

やっとお客さんからの電話を取ることになりました…!

取るたびにてんやわんやだけど、できることの幅が広がって

かなりアドベンチャー。

完全に新入社員状態だけど

少しずつ役に立てるようになりたいな~







そんな感じで

今週もあと1日がんばります。



【2014/07/24 22:22】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ないものねだり
社内便で、名古屋の同期たちからフォトブックとメッセージ集が届いた。

すごくびっくりしたし、嬉しかった!

名古屋同期全員の写真と、メッセージ。

送ってくれた&作ってくれた子…

最後の方で仲良くなったから、ほんとにもっと早く話したり遊んだりすればよかったって、

今さら後悔。

たぶんね、

このメッセージ集にメッセージを寄せた同期の中には

必ずしも本心を書いてない人ももちろんいると思うのです。

名古屋に居るときは、いろんな思いをひしひしと感じたし、

だからこそ私はどんな顔してればいいかわからなかったし。

だから複雑な気持ちにもなったりするんだけど

でもそれでも、理解してくれる人はいて

それが最後の1ヶ月くらいで分かったのはすごく嬉しかったし

一年間悩まされたことが段々ちっさくなってったのは、同期のお陰でもありました。

東京でもそういう人間関係ができたらいいんだけどな。

ゆっくりね。









それはいいとして

楽しいこと。

本番が二つくらい決まりました!

一つは、9月の金沢ジャズストリート!

大学3年の時以来の参加でわくわくです。

早慶明の一つ上の先輩達がやってるバンドにトラで参加します。

一緒に吹いてみたかった憧れの先輩達がたくさんいて、めーっちゃたのしみ!

金沢に行ったらまた21世紀美術館に行くぞー(o^^o)

で、もう一つはオケです!

高校のOBOGオケに初めて参加します。

たぶんじっちゃんばっかだけど笑

出身高校から現役ホルンで藝大に行った偉大なる先輩と、同期のトロンボーンの誘いのもと。

ゆうてオケ6年ぶりくらい!

大丈夫かな!

でもたのしみ!

またオケをやると思うと、テナーバスも買っておいてよかったと思います。

テナー買ってからはたまにしか吹かなくなっちゃってたもんね。

たまには可愛がってあげんといかんね(o^^o)










んで、昨日は

東工大の某ラテンバンドのライブに行ってきました!

東工大内でのライブだからうちから近くて、初めて行ったのは中学生の時。

ビッグバンドてのを初めて見て、

大学生になったらこんなカッコいい感じで音楽できるんだ!と

純粋に思ったわけです。

こんなどっぷり浸かるとは思ってなかったけど。

現役Rgメンバーにはハイソの後輩が3人も乗ってたので

激励しに行きました。

ラテンはあまりやったことはないけど

分かりやすいからか、地元の住民のイベントになってます。

地域貢献できるバンドもなかなか無いと思うし、そういうのは楽しそうでいいなあと思うわけです。

演奏もステージも楽しかった!

山野がんばって欲しいものです。










東京に帰ってきてもうすぐ二週間。

早いようななんていうか・・・

不思議な気分が続いています。

やっぱり離れると良さがわかるもので

仕事も、土地も、人も

つらかったことでも、良かったんじゃないかって思えてくる。

逆に

東京にいたらあれもこれもできたのに・・・っていう一年間の葛藤が

一気に手に入った訳ですが。

やっぱりそれも一度手に入ってしまうと当たり前になり。

よろしくないですね、本当に。

でも今は

名古屋にあったもの、なかったもの、

東京にあるもの、ないもの、

なんだかまだ感覚的に言うとごっちゃになってて

どれが近くて遠いんだか分からんのです。

距離は遠くても、気持ち的には近かったりするし

すごく近くになっても、気持ち的には離れてしまったものもある。

本当に、不思議な感覚です。

でもこのふわふわした感じ、たのしかったりするから

やっぱり思い出たちを大事にしなきゃなと思うわけです。









明日が終われば三連休だぁ~(^^)
【2014/07/17 21:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あふれていく、なにかが
昨日は新宿。

今日は、渋谷行きました。

現役の演奏聞いてきました。

いやあ・・・上手すぎて・・・

とっても感動したし楽しかったし、今年のRgメンバーの演奏初めて聞けたからすごくうれしかった^^

みんなすごかったなあ・・・あそこまで行ったらもう吹けんわ><

でも正直、上手さに圧倒されたのもそうだったんだが

いまバンドやってないってのもあって、なんだか凹んだ気持ちになった。

おいてかれてる感じ?なのかな・・・

渋谷を歩いていると人は多いし

まちはごったがえしているし

みんな上手いし

帰り道は頭がくらくらした

キャパオーバーな感じになってしまった










東京という場所や東京にいる人を客観的に見る視点が身についてしまったから

この一週間はすごく違和感だった。

同時に名古屋が恋しくなったり、ちょっと複雑な気持ちで・・・

みんな楽器上手かったし楽しそうだったし

自分がやはり小さく感じた

自分を必要としてくれてる愛知での生活に、逃げたいかもしれない・・・っていう気持ちとか

自分を必要としてくれてる人にすがっていたい・・・っていう気持ちとか

場所も、人も、音楽も、気持ちも

なんだかどっちつかずな感じになってしまった

いずれペースができていくんだろうけど・・・

不思議ですね、こういうの。

一年間はでかかった。本当に。









でももう進むしかないし

一年の経験があったから、前より自信もあるし、なにも怖いことはないと信じている

楽しいこともいっぱいある

どっちがどうって決めつけるべきではないし

わたしはどっちも大切にしたいし

精一杯元気にすすんでみたい

ただ、自分どうしちゃったんだろうってくらい変わったところもあるんだけど

そういう変化も、楽しんじゃいたいのよね

自分自身の気持ちの変化にびっくりしちゃう。

ほんともう。どうしちゃったんだろう。。

いろんなことがありますね。









また一週間がんばれば三連休だ!

がんばる!

こわくない!こわくないぞ!!

【2014/07/13 22:53】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
一週間
東京に帰ってきて一週間が経ちました。

はあ・・・なんか。初めてのことばかりでてんやわんやでした(*_*)

仕事は

今までは買う立場の部署だったのが、売る立場の部署になって

全然転職レベルにやることが違くなりました。

ひとつひとつが初めてだし無知すぎて申し訳なくなるレベルだけど

まあそれは私のせいではないし(笑)

知らないことばかりなのは仕方ないから、今は堅実に一つ一つ覚えていくしかないです。

それでも周りの人はちゃんと理解してくれて、たぶんめっちゃめんどくさいだろうに一から丁寧に教えてくださる

とっても有難いし恵まれてます。

トレーナーの先輩は関西出身の人で

ずばずば言ってくれるんだけど厳しいというよりは的確で

刺激になるしやる気を出させてくれます。

そしてめっちゃかわいくて萌える(笑)

これからも頑張っていかんとなあ。

本当に行きたい部署に行くステップアップの途中です。

わたしの夢である部署に同期が行ったのは少し複雑な気持ちになったけど

いい刺激、と思って。

私は私のペースで頑張んないとなって。

これからこれから。









今日は異動してから初めての休日!

やっと休める・・・土曜日最高。

大学4年でアメリカに短期留学した時の友達と、2年ぶりに会って飲みました。

二人とも大好き。

2年ぶりなのにめっちゃ落ち着くし大好きだし、

ロスでいっぱいいろんなとこ行ったし、一緒にサンフランシスコ旅行したりもしたし

懐かしい話をいっぱいした。

もう2年も前か~ってなったし

二人ともモチベーション高いから、私もまた英語頑張らねばと思いました。

結局名古屋いた一年間は英会話休んでしまったからなあ。。

そのうちまた始めんといかんなあという気持ちにさせられました。










まあ、しかしながら

東京はやっぱり人が多くて冷たい感情を受けるようになりました。

名古屋に行く前まではそんな感じしてなかったけど

朝夕の電車のラッシュも殺気立っているし

みんな何をそんなに生き急いでいるんだって感じになってしまう。。

今日も新宿久しぶりに行ったけど、なんかごったがえしたような人で

ああ、こんなんだったなあ・・・みたいな。

東京が当たり前と思っていたけど

これは日本の中の例外だと思った。

名古屋ののんびりした感じが少し恋しかったり、んむ。

そういう視点ができたのはよかったなって思うわけです。










英語もやりたいし

インテリアコーディネーターの資格の勉強もしなきゃだし

楽器もうまくなりたいし

新しい楽器にも手を出したいし

やりたいこといっぱい。

会いたいひともまだまだいっぱい。

しばらくは暇にはならなそうです。

【2014/07/12 22:47】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
I've been ambled, and I'm ambling in the same way as...
東京に帰ってきました。

品川に着いたら、やっぱり名古屋を遠くに感じて、

出てきた涙はやっぱり、寂しいの方がおおきかったから。









土日は引越でてんやわんやでした。

なんとか収まったけど、モノの多さに一年間の時を感じました。

東京のオフィスに行くのは選考の時以来で、

たぶん2年以上前。

そして名古屋では制服で出社してたから、私服通勤も初。

それ以前に実家から会社行くのが初。

そして電車通勤も初。

何もかもが初めてで、一日気を張りっぱなしでした。

でも周りは優しくてウェルカムな雰囲気で、とても安心しました。

仕事も全然違うし、ほぼ転職みたいな気分だけど

明日からも頑張れそうです。頑張ります。









帰ってから、先週水曜ぶりに楽器吹いた。

ってゆーけど今までを考えると結構な頻度だけど。

いまはそれくらい楽器吹きたい気持ちがおっきい。











やりたいこと、いっぱいあるんだけど

のんびり、これから人生長いし、

ゆっくりやっていけばいいですよね。









なんかいっぱい書きたいけど

眠いから今日はここまで~

【2014/07/07 23:13】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
寝不足だし泣きすぎて頭痛いけどすごい感謝がありすぎてよく分からない
ありがとうの気持ちがありすぎて

いまさら涙が止まらない

新幹線の中

泣きすぎて周りの目が恥ずかしいけど

止まらんのだからもうどうしようもできない

鼻がずびずび

さっき部屋を片付けてて

名古屋配属が決まった時のことを思い出した

絶望で

もう何を考えても泣くしかなくて

何度考えても辛くてさみしくて

あの頃と同じ殺風景な部屋を思い出して

そして段ボールの山を見て

わたしはちゃんとこの地で

ゼロから過ごしたんだって思った

ゼロだったのに

こんなにもたくさんの人と出会えて

こんなにもたくさんの人にお世話になって

たくさんたくさん

学んで、知って、感じて、

初めてのことだらけだった

毎日必死で

支えてくれる人がたくさんいた

泣いてばっかだったけど

いつも一人じゃないって分かった

本当にありがたかった

こんなに幸せなことはない

いつの間にか、大切な人がたくさんになってて

みんなみんな、本当に大好きで

この人たちに出会えて良かったって思えた

東京にいたら見えてこなかったこと

想像もしなかった出会いと

たくさんたくさんの優しさと

素晴らしい時間

この1年は

一生忘れません










さっき見送りにかけつけてくれた方

きっと読んでくれていると思います

いま、恥ずかしいくらい泣きながらいろんなことを思い出してますよ

本当に出会えて良かったです

自信も、たくさんの楽しい時間も

音楽への想いも

たくさん頂きました

ちゃんと向き合えたのは1ヶ月だったかもしれませんが

この1ヶ月があったから、この1年頑張って良かったと思えました

本当に、お世話になりすぎました

今なら心から音楽を続けたいと思えます

つらいこともたくさんあったのに

ぜんぶぜーんぶ上書きしてくださいました

本当に感謝しています。











新しい生活が始まります

またいろんな人に出会うし

またいろんなつらいことあると思う

でも、この1年がわたしを支えてくれる気がしてる

会いたくなったらすぐ会いに戻るし

一人じゃないし

自信を持っていいし

わたしがわたしだったから

こんなステキな1年が過ごせたんだって思える

そう思わせてくれた名古屋での一年間

一生大切にします

このご縁が、この先ずーと続くように









あと30分で品川に着いたら

名古屋にいる人たちがたぶん少し遠く感じる

寂しいんだけど

でも

わたしにはちゃんと残ったものがいっぱいあるし

残せたものもある

そうですよね

だからそんなに遠くないと信じています











お世話になったたくさんの方々

本当に、ありがとうございました。
【2014/07/05 18:42】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あとみっか
うわ…

カウントダウンしてみたらいきなり3からのスタートになってもた…

あと3日か…

なのに…

今日寝坊したよ…







(T_T)







会社入ってから寝坊したことなかったんだけどな〜

まぁでも大事には至らなかったので

よかった(のか?)








さて先日日曜に

バンドの皆さんが送別会をしてくれました(T_T)

たくさんプレゼントももらってしまって

1年しかいなかった私のために、ほんと嬉しくて死にそうだったです…

フォトブックはずーと見てても飽きなくて、もらってからすっごく見てます。

寄せ書きも嬉しくて

鳥さんグッズもたくさん頂きました。

本当に本当に幸せ者です。

わたしがみなさんのこと大好きなんです。

皆さんの前で挨拶したら

なんかやたら沢山喋っちゃってよく覚えてないけど

話しながら、もっと上手くなって、

このバンドと対バンしたり共演したりしたいなって思った。

何年後かに、この縁が切れてないように。






またバンドの人が、

のりみちゃんが来てくれてから雰囲気が変わったって言ってくださったのが

とてもとても嬉しくて。

1年しかいなかったけど、

残せたものがあってよかったと思った。

嬉しい。

それが、バンドの進化の糧になるのであれば、

なお嬉しい。

10年というとは、卒業生バンドの過渡期らしいです。

このバンドには、絶対続いて欲しいし、

そう願ってるバンドの人がいるから、音楽を楽しんでるから、

これからもっと進化して欲しい。

バンドの人が泣きながら、もっと寄り添えたらいいって言ったのを聞いて


わたしはもっこのバンドと一緒にいたいと、

やっぱり思った。

だから

わたしも頑張らなきゃと思いました。







もらったフォトブックの1ページ1ページが

胸にしみてます。

一人一人がステキで、大好きです。

わたしも、強い気持ちで前に進もうという気持ちにさせられます。

【2014/07/02 00:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。